Monday 
posted by スポンサードリンク
-
comment : 0
trackbacks : 0

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

広島ブログ
にほんブログ村 チエの料理記録はこちら

Friday 17:00
posted by チエ
仕事メモ
comment : 0
trackbacks : 0

[Windows Vista] アップデート後「デフォルトゲートウェイ」が起動度に空欄・ネットに繋がらない現象

表題のような不思議な現象が上司のPCで起きてます。
一度直したのですが、またMicrosoft Update後に起こったのでここにメモ。
自己責任でお願いします。

<解決策>

1.レジストリエディタの起動
ファイル名を指定して実行を起動し、regedit と入力し[OK]する

2.HKEY_LOCAL_MACHINE¥System¥CurrentControlSet¥
Services¥Tcpip¥Parameters¥Interfaces¥{xxxxxxxxxxxxxxxxxx}を開く。

{xxxxxxxxxxxxxxxxxx}はTCP/IPのインターフェースを示す任意のコード。

この任意のコードをチェックすると、
「Defaultgateway」(デフォルトゲートウェイ)の値が障害発生時は空白になっている。

「Defaultgateway」をダブルクリックし、この項目を開くと、
本来のデフォルトゲートウェイが2行目に入っており、1行目は空白になっている事が確認出来る筈。
1行目に本来のデフォルトゲートウェイの値(値のデータ)を設定し、2行目を削除する。

以上で解決するはずです。


以下サイトより転載させていただきました。
URL:http://wildoldboy.cocolog-nifty.com/wild_old_boy/2009/05/windows-vista-s.html
広島ブログ
にほんブログ村 チエの料理記録はこちら

Friday 16:36
posted by チエ
仕事メモ
comment : 0
trackbacks : 0

JUGEMブログのデザインで最上部が崩れてる

一番上にある

JUGEM [    ]ブログ全体から[検索]〜

みたいなバー?の表示が崩れちゃうデザインの場合、
テンプレートの編集で
「{gmo_header_src}」を削除すればその部分自体がなくなります。
{ad}じゃないし、
規約違反ではなさそうですが、自己責任でおねがいします。
広島ブログ
にほんブログ村 チエの料理記録はこちら

Tuesday 17:52
posted by チエ
仕事メモ
comment : 0
trackbacks : 0

[IE7]IE7を起動すると、途中で固まる

IE7を起動すると途中で固まるのはアドオンが原因かもしれません。
アドオンとの相性の問題がかなり報告されてるようです。

「ツール」→「アドオンの管理」で一度アドオンを全て無効にしてみましょう。
改善されない場合には
・セキュリティレベルをリセット
・詳細設定をリセット

あと暫定的に↓のような報告があるそうです。
・proxyのhttp1.1をはずす?
・エンコードの自動選択をはずす?
・タブをいっぱい開かないようにする設定にする?
・flashを最新版に更新にする?
・同時接続数・MTU・RWINなどを標準に戻す?
・IEがレンダリングをあきらめるウェイト時間が早すぎる?(これは仕様?)
・キャッシュをクリアする?

参照URL:http://teamcroud.fc2web.com/ie7bate2.htm
広島ブログ
にほんブログ村 チエの料理記録はこちら

Tuesday 17:32
posted by チエ
仕事メモ
comment : 0
trackbacks : 0

[IE7]Zipファイルの操作で「このページには、セキュリティの危険性がある可能性があります。続行しますか?」と警告がでる

IE7を使用しているとこの現象が起こることがあります。
LANで共有しているフォルダなどが該当します。

以下のようにすることで、解消する場合があります。

「インターネットオプション」→「セキュリティ」タブをクリック
→「ローカル イントラネット」を選択→[サイト]ボタンをクリックします。
→「□イントラネットのネットワークを自動的に検出する」のチェックをはずす
→真ん中の「プロキシサーバーを使用しないサイトをすべて含める」のチェックを外す
→完了です。


広島ブログ
にほんブログ村 チエの料理記録はこちら

Thursday 11:14
posted by チエ
仕事メモ
comment : 0
trackbacks : 0

会員サイトなどで入力し、保存したパスワードやIDが毎回消える現象

原因はいくつか考えられますが、
次に挙げます手順で設定の確認と変更をお願いいたします。
*IEのバージョンや環境によりまして、各名称や手順が異なる場合があります。
適宜対応お願いいたします。

【はじめに】
1)IEの画面上部にあるメニューから「ツール」→「インターネットオプション」を開く
2)「全般」のタブが開いていると思います。「閲覧の履歴」の[削除]ボタンをクリック
3)「インターネット一時ファイル」の[ファイルの削除]ボタンをクリック
  少し時間がかかります。
4)[OK]→[OK]でインターネットオプション設定画面を閉じます。

【設定の確認】
1)IEの画面上部にあるメニューから「ツール」→「インターネットオプション」を開く
2)「コンテンツ」のタブをクリックし、オートコンプリートの[設定]ボタンをクリック
3)オートコンプリートの設定が出てきます。全てにチェックが入っているかを確認
  入ってないものがあればチェックを入れてください。
4)[OK]→[OK]でインターネットオプション設定画面を閉じます。

【設定の変更】
1)IEの画面上部にあるメニューから「ツール」→「インターネットオプション」を開く
2)「プライバシー」のタブをクリックし、[サイト]ボタンをクリック
3)WEBサイトのアドレス(W)の部分、入力欄に問題のURLを入力し、
  [許可]ボタンをクリック。
4)[OK]→[OK]でインターネットオプション設定画面を閉じます。

【最後に】
1) PCを再起動してください
2)再度ログインし、パスワードを保存してみてください。
広島ブログ
にほんブログ村 チエの料理記録はこちら

Friday 17:37
posted by チエ
仕事メモ
comment : 0
trackbacks : 0

IE7をインストールしたら「〜PSAPI.DLLから見つかりませんでした」エラー

IE7をインストール後エラーが出るPC登場。
エラー↓
プロシージャ エントリ ポイントGetProcesssImageFileNameWがダイナミックリンクライブラリPSAPI.DLLから見つかりませんでした

社内ネットの管理用に入れてるソフトが悪かったのかな。
プログラムファイルの中からPSAPI.DLLを探してXPSAPI.DLLにリネームして
再起動。
このときPSAPI.DLLは二件でてきましたが、
両方バックアップとったあとリネームしました。
再起動するとsystem32にあるPSAPI.DLLが適用されて問題なく動くようになりました。

これ、自己責任でお願いします。
ちなみにPSAPI.DLLはプロセスを記録したり終了させたりするAPI(関数の集合体)だとか。
広島ブログ
にほんブログ村 チエの料理記録はこちら

Friday 17:25
posted by チエ
仕事メモ
comment : 0
trackbacks : 0

デスクトップのテーマからXPスタイルが消えた

Themes を開始にすると治る場合があるみたい

サービスのリストで Themes を右クリックしプロパティを出します
全般タブで、 スタートアップの種類一覧を自動に
サービスの状態の開始をクリックします

これでなおるかも!

サービスのリスト=スタート→ファイル名を指定して実行→services.msc
広島ブログ
にほんブログ村 チエの料理記録はこちら

Tuesday 17:09
posted by チエ
仕事メモ
comment : 0
trackbacks : 0

outlook2003からoutlook2000へバックアップする

<バックアップ用のフォルダファイルを作る>
 outlook2003を開く→新規作成→outlookデータファイル
 →「Outlook97-2002個人用フォルダファイル(.pst)」を選択→「OK」
 →保存先、ファイル名は任意(例:デスクトップ/backup2000.pst)→「OK」
 →個人用フォルダの作成設定画面が出てくるので「名前」を任意(例:backup2000)に。「OK」

<バックアップ用のフォルダファイルにデータをインポートする>
 「ファイル」→「インポート/エクスポート」を開く
 →「ほかのアプリケーションまたはファイルからのインポート」→「次へ」
 →「個人用フォルダファイル(.pst)」を選択して「次へ」
 →バックアップしたいファイルを選択する。(通常はデフォルトでOK"backup.pst"又は"Outlook.pst")
 →オプションはそのまま「次へ」
 →フォルダファイルを丸ごとインポートしたい場合は「個人用フォルダ」を選択
 →「サブフォルダを含む」にチェック→「●以下のフォルダにアイテムをインポートする」にチェック
 →以下のフォルダには先ほど作成したフォルダファイル(ここではbackup2000)を指定して「完了」
 →変換の警告が出る場合は「OK」を押すとインポートが実行されます。

<バックアップしたフォルダファイルをoutlook2000へインポートする>
 作成したフォルダファイル(例:backup2000)を移したい任意の場所(ここでは別のPCのデスクトップ)
 へ持ってくる。(コピペ、CD、メール添付など)
 →outlook2000を起動→「ファイル」→「インポート/エクスポート」を開く
 →「他のアプリケーションまたはファイルからのインポート」→「次へ」
 →「個人用フォルダファイル(.pst)」を選択して「次へ」
 →バックアップしたいファイルを選択する。(例:デスクトップ(別のPC)/backup2000)
 →オプションはそのまま「次へ」
 →フォルダファイルを丸ごとインポートしたい場合は「個人用フォルダ」を選択
 →「サブフォルダを含む」にチェック→「●以下のフォルダにアイテムをインポートする」にチェック
 →以下のフォルダはデフォルト、または任意のフォルダを指定(例:個人用フォルダ)して【完了」
 
以上で正常にoutlook2003→outlook2000へデータのバックアップができたはず!
めんどくさいけど、がんばれ!
広島ブログ
にほんブログ村 チエの料理記録はこちら

Tuesday 16:52
posted by チエ
仕事メモ
comment : 2
trackbacks : 0

メモリチェックをする(WindowsXP)

最近STOPエラー0x0000001Eが出た・・・。
とりあえずHDDのチェックをしたけど、
メモリがおかしいかも・・・。
というわけで、メモリチェック。

Memtest86という有名な無料ソフトで行いました。

詳細は以下のページを参照。詳しくわかりやすくかいてあります。

http://shattered04.myftp.org/pc_38.html

ただいま絶賛テスト中。

余談ですがHDDのチェックはチェックしたいローカルディスクのプロパティを出して
「ツール」タブの「エラーチェック」[チェックする]ボタンクリックで実行されます。
画面の指示に従ってください。

*2010/4/1追記
 上記URLにアクセスできない場合には
 「Memtest86 使い方」で検索すると、沢山の手順サイトがでてきますよ。

 例えば
 http://pctrouble.lessismore.cc/software/memtest86.html
 http://members.at.infoseek.co.jp/stereo/86plus.html
 など。
広島ブログ
にほんブログ村 チエの料理記録はこちら

Friday 16:35
posted by チエ
仕事メモ
comment : 0
trackbacks : 0

メールの受信はできるけど送信ができない

「Outbound Port25 Blocking」というしくみを採用しているプロバイダ(DION、BIGLOBE、ニフティ、ぷらら、So-netなど)では、
プロバイダの送信メールサーバー以外からはメール送信ができないようになっています。
このような場合は、Submissionポート(メールソフトからのメール送信を受け付けるための専用ポート)の設定を行えば、メールソフトからメールを送信できるようになります

Yahoo!
http://help.yahoo.co.jp/help/jp/mail/anti-spam/anti-spam-49.html

Tiki Tiki
http://www.tiki.ne.jp/setup/mail/oe.html
広島ブログ
にほんブログ村 チエの料理記録はこちら

Twitter